FC2ブログ
 
■プロフィール

朝凪軽

Author:朝凪軽
フリーライター。
美少女ゲームのシナリオ、雑誌記事等々。節操なく文字書きのお仕事をやってます。

お仕事は随時募集中!新規クライアントさんお待ちしてます!


HPはK'sNovels。開店休業中です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
誕生日
気がつくと今日は8月26日。明日、27日って私の誕生日じゃん。
とうとう38歳で独身。アラウンド40という言葉が脳裏に浮かぶ。
そんな中、パンヤはシーズン4に突入。あまり関係ないか。(汗
しかし、いろいろな意味合いで考えねばならない年齢に突入してきた気がする。
ちなみに誕生日を祝ってくれる人は皆無である。
んぴょ!



未分類 | 22:14:11 | Trackback(0) | Comments(2)
零について5
零の第3弾は~刺青の聲~。
この作品は前作品とは大きく異なってきます。
基本は夢の中で謎を解き、一段落付くと起きるという形です。
夢の中で謎を解いていくと、徐々に現実でも奇妙なことが発生し始めて・・・。
寝ても覚めても心霊体験です。怖いです。鏡にいきなり出るのはやめてほしいです。
なかでも「這い回る女」は二度と見たくないです。んぴょ~!
ストーリーの根底には、やはり古の儀式と犠牲になった女性。
ここはシリーズ通してのベースになっているようで。
ただ、紅い蝶からどこか「エロ」を意識してきているのか、この刺青の聲ではあからさまに「セクハラ?痴漢?」と思える攻撃をしてくる幽霊が。
恐怖の中にもエロスあり。さすがテクモさんだ。
んぴょ~♪
零~刺青の聲~ PlayStation 2 the Best零~刺青の聲~ PlayStation 2 the Best
(2007/11/22)
PlayStation2

商品詳細を見る


未分類 | 14:25:08 | Trackback(0) | Comments(0)
零について4
零の第2作は「紅い蝶」。この作品からエンディングテーマに「天野月子」さんが起用される。
これがまた、とてもGOODです。作品のイメージにぴったりな歌声。
そしてこの作品以降、月蝕の仮面まで、すべてエンディングは天野月子さんである。んぴょ♪
この「紅い蝶」というタイトルも、最後までプレイすると「ああ、なるほど!」とわかる意味深なものなのである。
そして、やはり怖い。内容としては、また「儀式」にまつわる物。というかそれが常にベースにある。
「消えた村」に迷い込む姉妹。そこには幽霊がワラワラと・・・。こ、怖いっす・・・。
ただ零という作品には、根底にあるもの悲しさだったり、悲劇の犠牲になった悲しみや怒りだったりがある。
この作品にもエンディングでかなり泣かせる場面が・・・。
ただ怖いだけじゃないところが、零の人気かもしれないです。学ばねば。
んぴょ~!
零~紅い蝶~ PlayStation 2 the Best零~紅い蝶~ PlayStation 2 the Best
(2007/11/22)
PlayStation2

商品詳細を見る


未分類 | 20:25:01 | Trackback(0) | Comments(0)
零クリア!
零 ~月蝕の仮面~零 ~月蝕の仮面~
(2008/07/31)
Nintendo Wii

商品詳細を見る
ちまちまやってきたので、発売当日に入手したにもかかわらず、やっとこさ零をクリアした。
感想としては、前回までの作品よりも難易度と怖さが下がっているような気がする。
前作品達には「こいつ怖かった!」という霊が存在してるのだが、今回の霊はあまり記憶に残っていない。
わらわらやって来ては退治しておしまい、というイメージが・・・。
最終ボス戦も今までの作品であれば、触れれば即死の超ムズ戦。でも今回のはノーマルで体力の1/3ぐらい持って行かれるだけなので、回復アイテムがあれば、倒すのは難しくない。
ただ、ボス戦の後でやらねばならない事があり、それをミスるとまた元気なボスが現れるので、しんどいことはしんどい。
まあ前作とは繋がりがないので、「零」というゲームに最初に触れるならお勧めかも。
ただ、このゲームは元々「むちゃくちゃ怖い」ゲームなので、少しぐらい怖くなくなっても、やっぱ怖いっすよ。ねえ、鬼塚さんw。
特にコントローラーのスピーカーから音が鳴ったりするから・・・。
んぴょ~~~~~っ!!

未分類 | 23:34:56 | Trackback(0) | Comments(0)
この時期は
お盆と言えば墓参り。親父の墓参りに行ってきました。
だが・・・暑い!車の中の暑くなり方は尋常じゃない!
エアコンなんて効きはしない!私もお袋も帰ってきたらグッタリ。
んぴょ~・・・

未分類 | 19:01:41 | Trackback(0) | Comments(0)
零について3
零の最初の作品『零~Zero~』という作品は、まさに意外性の名作だった。
まず主人公の深紅(みく)は妹キャラである。お兄ちゃんを捜して屋敷へと乗り込む。
ちなみに最初に動かせるキャラはそのお兄ちゃん真冬である。
この作品の主軸になっているのは「縄」の儀式である。
縄・・・・・。なんてSMを連想させる響き。
実際は両手足と首に縄をかけてギリギリやる惨い儀式なのだが。
絞まる縄というスチュエイションがエロく感じた俺は、すでに病気だろうか?
ともかく、一作目だけあってシンプルにまとまっていて楽しめる作品である。
ちなみに、この作品で怖かったのは「首の折れた女」と「目隠し鬼」だろうか。
んぴょ~!
零~zero~ PlayStation 2 the Best零~zero~ PlayStation 2 the Best
(2007/11/22)
PlayStation2

商品詳細を見る


未分類 | 00:11:00 | Trackback(0) | Comments(0)
零に関して
このゲームの共通点は、メインの主人公が女の子であることだ。
しかも可愛いか綺麗か。要するにそういうことなのである。
主人公の女の子が魅力的。そんな女の子が単身(じゃない場合もあるが)霊と戦う。
しかも、元々はテクモさんの作品。そう、デッドオアアライブを作った会社だ。
確信犯的な乳揺れ。その辺が零にも反映されていると思う。
実はこのゲーム、クリアするとコスチュームの追加などがあるのがお約束。
そう!かなり色っぽい格好などもあるのだ。
ある意味エロゲ?いやいや、そうじゃないと信じよう。
だが3作目の無数の腕に捕まるシーンは、かなりの痴漢っぷり。いやいや・・・。
そんなシーンがありつつも、怖さは確実にある。
3作目の床下を這い回る霊は、正直もう二度と見たくない怖さだ。
だがホラーにはエロが付きもの。映画でも何故か、ホラーには色っぽいシーンが存在する。
故に零はホラーの王道を踏襲した作品と言えるのではないだろうか?
次は細かく解説してみようかな。
んぴょ♪

未分類 | 01:41:31 | Trackback(0) | Comments(0)
零について1
零について語ってみる。
ことの始まりはチャットで「怖いからやってみな」と言われたことからだった。
ちょうど安い値段で出ていたので早速購入。プレイ開始。
基本はバイオ同様、フィールド上の謎を解きつつ先に進むアクションアドベンチャー。なのだが。
バイオとは根本的に違うのが「怖さ」である。
バイオはバンバン撃てばいいが、零はそうはいかない。
幽霊を倒すには写真に納めなければならないのだ。すなわち、視点がファインダー視点になる。
そう!極端に視野が狭くなるのだ!
これがこのゲームの恐怖演出の最大のもの。
ファインダーの中にいきなり霊が現れた日には、そりゃ腰が抜けます。
覗いているファインダーに向かって、霊が迫ってくる感覚はもう、圧巻でした。
そして私が零にはまったのは、主人公の女の子が可愛いのである。
そんな女の子が、次々に霊に襲われるなんて・・・・・あっ、どSですか?私。
んぴょ♪

未分類 | 00:28:46 | Trackback(0) | Comments(0)
この時期・・・。
今日は打ち合わせに出ました。
体型が体型なので、少し動くと汗が出る出る。(^^ゞ
局地的豪雨でも受けたかのような様に、「雨降ってました?」と言われる始末。
WiiFitでも買うか?でも、零も全然進んでないし。なにより金がない。
んぴょ~~!


未分類 | 23:17:24 | Trackback(0) | Comments(0)
ついに
ついに買ってしまった。Wiiを。そして当然「零」の最新作を。
まあ、今月誕生日だし、プレゼント貰えるあてないし。自分への誕生日プレゼントってことで。
それはさておき。
この「零」のシリーズは、完全にはまったゲームである。何しろX-BOX版まで制覇した男だ。
で、早速起動。おお、Wiiはなかなかいい感じだ。これ単体でもそこそこ遊べそうな感じである。
でもまあ私の目的は「零」。早速立ち上げてみると・・・・・・・・・・。
うっ、相変わらずの雰囲気、怖いぜ・・・。
スッと現れては消える霊達。不気味な声。そして暗い建物内。
これだ、これである。零のこの雰囲気が私は好きで仕方ないのだ。
これからしばし、「零」のシリーズについて語っていこうと思う。
んぴょ~♪
零 ~月蝕の仮面~零 ~月蝕の仮面~
(2008/07/31)
Nintendo Wii

商品詳細を見る



未分類 | 22:28:37 | Trackback(0) | Comments(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。