FC2ブログ
 
■プロフィール

朝凪軽

Author:朝凪軽
フリーライター。
美少女ゲームのシナリオ、雑誌記事等々。節操なく文字書きのお仕事をやってます。

お仕事は随時募集中!新規クライアントさんお待ちしてます!


HPはK'sNovels。開店休業中です。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ライディを懐かしがる
ライディは、なかなか思い入れの大きい作品です。
元を辿れば同人で作ろうとしていたネタを持ってきたというものです。
昔「サニーナの冒険」というエロゲーがありまして、主人公が負けるとエロシーンがあり当時は斬新なものでした。
だったら勝っても負けてもエッチなシーンがあるっていうのは美味しそうだ。
そう考えて作ったのがライディだったりします。
元々はライディの髪型は、長い髪を後ろでくくっているという設定でしたが、原画の金子さんがショートボブっぽい感じで描いたのでそれが定着しました。
ただ昔の説明書には、長い髪を後ろでくくってという初期設定がそのまま載っていましたが。
まあ、それはともかく。勝っても負けてもエッチとなると、やはりレズ的な感じになるのは必至で。
私自身、そういうのが美味しいかなと思っていましたので、あの当時としては珍しいレズゲーになってしまいました。
あの頃はとにかく、自分が楽しめる作品を作るぐらいの勢いで書いていたので趣味全開です。
これが後のリングアウトに繋がっていくのですが、まあそれはその時に。
まあ3作目はノータッチなので残念ですけれど、できれば続編を書きたいですね。
ちなみに、クテーブはクリエイティブという創造からネーミングをして、デスロイトはデストロイという破壊、ケイオスは言うまでもなくカオスが由来です。
私の中ではライディのストーリーは今でも現在進行形で、まだ彼女は戦っているのでしょう。
まあその物語りは語ることなく終わると思いますが。
多分私が今も書き続けているのはライディの存在がすごく大きいと思います。
まだまだ語りたいことはありますが、それはまたいつか。
んぴょ~~~~~~~~~~っ!

ちなみに、次はあるかどうか。
高見沢は取りあえず置いておきそうだ。あはは……。
次に思い出すのはリングアウトかな。

んぴょっ!

未分類 | 03:27:43 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014-12-16 火 16:56:09 | | [編集]
Re: ライディは楽しませてもらいました
> マンサク@屈伏浪漫です。お久しぶりです。
> コメント遅くなりましたが、ライディはその後のゲームに与えた影響って大きかったと思います。あれでバッドエンドがエロい、というゲームの流れができたんではないでしょうか?ヒロインを「わざと負けさせる」という背徳感がたまらなくワクワクしたと思います。

お久しぶりです。私は今でもエロを書いてますw
ライディの前にもバッドエンドがエロイという作品はありましたよ。
でも、ある意味で記憶に残る作品が作れたことは誇りに思います。
これからもそういう作品が作れるようにがんばります。w
2015-01-03 土 04:31:21 | URL | 朝凪軽 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。